NPO法人 家族のこころのケアを支援する会 は、こころに問題を抱える本人とその家族のケアを支援するため、よき相談相手となるための学習をしていただくことで、社会におけるこころの支援を目指しています。

ナラティブセラピー体験講座を開催します

傾聴だけでは問題解決は難しいと感じませんか?
問題を素早く解決する驚きのカウンセリング技法!

ナラティブセラピー体験講座

ナラティヴとは、物語、とか語る、という意味。相談者が自身の悩みを話すことをナラティヴといいます。その物語は、相談者自身が書いたものにもかかわらず、相談者を苦しめています。 自分の人生、あるいは生活にとってその物語が不都合であれば、書き換えればよいのです。この発想が、ナラティヴ・セラピーという呼称のいわれです。
本講座では、今注目のナラティヴ・セラピーをわかりやすく体験学習します。学べる場所がまだまだ少ない最新の心理療法です。是非ご体験ください。

【日程】
2010年9月25日(土)

(次回は 10月30日(土)、11月27日(土)を予定)

【参加対象】
どなたでも参加できます。
医療、電話相談、介護支援などで相談者への支援活動をされている方で、より効果的な対応法を模索されている方には特におすすめです。
【カリキュラム】
10:00〜17:00(12:00〜13:00昼休憩あり)
(1)ナラティヴ・セラピーとは何か?
(2)これまでのセラピーとの違い
(3)外在化:ユニークな成果、ネーミング
(4)再著述:脱構築、質問の仕方
上記のカリキュラムを講義、ワーク、ロールプレイを交え体験的に学びます。
【講  師】
トシ家族療法研究所所長 斎藤 利郎
ナラティヴ・セラピーを研究し、実際のカウンセリングに活かしながらその実践結果をもとにナラティヴ・セラピー技法を伝え指導している、ナラティヴ・セラピー実践と教育の第一人者です。

【開催概要】
■会  場
東京ルーテル教会
東京都千代田区富士見1-2-32
JR・地下鉄有楽町線、南北線、東西線、南北線「飯田橋」駅より徒歩5分

大きな地図で見る

■講  師
トシ家族療法研究所 所長 斎藤 利郎
他、研究所所属の講師
■募集人数
各回先着30名
※定員になり次第締め切ります
■参加費用
特別体験価格5,000円(税込)
(授業料、テキスト代等含む)
■主  催
NPO法人 家族のこころのケアを支援する会
担当:田中
〒102-0071 東京都千代田区富士見1-2-32-210
TEL/FAX 03-6272-3386
info@ts-family.org

■お申し込み方法
メールにて下記ご記入の上ご連絡ください。
1.お名前
2.ご住所
3.連絡先(TEL、FAX)
4.メールアドレス
5.連絡事項あれば

>>>チラシを見る


このブログ記事について

このページは、adminが2010年7月15日 19:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年 夏期特別研修のお知らせ」です。

次のブログ記事は「事務所のお披露目をしました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。